Archive for May, 2010

ニュースキンのネットワークビジネスがうまくできない理由

May 30, 2010

いつまで貧乏くじを引けば気が済みますか?

メガセッションでもマスターシリーズでもないが、印象に残ったセッション
リビー・サーティン
Talent Engine~Yahooのタレント・マネージメント
・サウスウエスト航空出身の人事責任者
ポータルビジネスは道の呼び込みのようなもの。ひと目見て面白いと感じさせ引き込む。

そのためにはまず中の人間が楽しむことが必要。→

ブランドとしてのタレントマネジメント。(Internal employment braning)

・採用・リテンションに非常に力を入れている。

・教育方針;
キャリアパスの明確化
カリキュラムとゴールを結びつける
問題にとどめない

明確な目的地は見えない。重要なことは、プールしている才能と組織の将来像

をイメージしいかにマッチングできるシステムにできるか
・Succession と 教育との関係
アサインが最も重要
現リーダーがいかにいろいろな育成プログラムを使いこなせるか
組織の変革の方向をマトリックスにし(分析し)、どこにフォーカスするか
・HRが介入できる場面;コーチング/Training & Development
・重要なこと;(何を所有しているか/強みは何か/何にスコープするか/

今何ができるか を明確にすること

wikiで検索!ネットワークビジネスの驚きの実態!

May 26, 2010

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法

 いまだかつてなかった情報の洪水の時代に、その中から有用な情報を如何に取り出し、
自己の検証を経て、如何に自己のものの見方として取り入れていくか。
1、 世界の中の日本を考える
2、 変化する社会を読む
3、 人間の本質に迫るサイエンス
4、 心の謎―真の豊かさを求めて
5、 知の驚き・アートの視線
以上の5つのジャンルに分け、延べ51人の識者の見解を対話方式で纏めている。

ものの見方にはさまざまな見方が考えられ、それぞれの人が自己というフィルター

を通してこの世界を学ぼうとしていることに気付く。

  その中で、幾つかの気付きを与えられたが、「「自由」を問い直す時」と題し、

西尾幹二氏との対話で語られた視点はおおいに目を開かせるものとなった。

ニーチェ学者の西尾氏のいう自由は、比較体制論的な自由ではない。

人間にとって自由とは何かという古典的問いを発している。

男女の関係においても、若い女性には、夫に仕えることははやらないとか、

子育ても平等にとかいう思いが強い。

シナジーのネットワークビジネスで成功できるのか?

May 18, 2010

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法

経営者の立場での感覚・資質を問われる内容であった。

経営状況を把握する上での計数感覚、交渉能力など内容的にはかなり高度であったが、

グループ間での討議、講義を通じて学んだものは大きかったのではないかと思う。

講義の重点が交渉戦術にあったが、経営分析面での討議・講義の時間がもう少し

ほしっかたとも思うが、それは分っているとの前提での講義ということででやむを得ないか

とも思う。

ここまでの各講義を通して共通の感想であるが、机上の理屈ではなく講師の

方々の体験に基いたヒューマンな側面な話も多く、共感する部分や違う切り口での

考え方等改めて勉強させられた。

講義よりワークがおもしろかった。比較的実戦に近いシミュレーションであり、普段実務

でやっている中での不足点も見たところもあった。

また、ワークの中で面白いなと思ったのは気質みたいなものである

。シミュレーションであるにかかわらず、ほとんど実戦と同じような交渉を行なっていた。

これは今後に活用できそうである。

このシミュレーションの何がこうさせるのか考えてみたい。

業務停止になったネットワークビジネスって何をやらかしたの?

May 12, 2010

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法

業務計画まで立案する必要はないのではないかという疑問がでてくる。

日々様々な仕事に押し流される中で、短い期間で達成すべき小さな目標は必要であり、

それがあって初めて物事の優先順位がつけられて、無駄な仕事を減らすことができるよう

になる。

タスクの設定でもっとも重要なことは、果たしてそれに基づき行動するビジネスマンが

どれだけその業務に納得しているかということであり、疑問を感じたりやる気がないと

なかなか行動につながらず、個人だけでなく組織としての業績もあがらない。

たとえば、「1日に10社の見込み客を訪問し、最低1社から次の契約までの話をつけてくる。」と

意気込んで個人のタスクを設定しても、人と会うのがもともと嫌いな社員にとっては苦痛であり、

このタスク遂行そのものに無理がでてくる。いかにこのタスクの行動力を高めて、業績をあげる

ことができるかを考えたときに、何よりも組織の歯車の一員として埋もれていた個々の社員が

自分の仕事の意義に目覚めて、企業のミッションやビジョンと連動する形で、自分なりの

ミッションやビジョンをつくり、ストラテジーからタクティックス、タスクまで作り込み、それらと

うまく連動させていくことが重要になってくる。

掲示板だけで稼げるネットワークビジネスって?

May 6, 2010

月3万円余分にあるライフスタイルの提案

「消費多様化時代中で、唯一多様化しとらん飲料市場やけんっち

UCCは説明しゅるとよ。清涼飲料新製品数は年間で約2000種類にるとよ。

かんかんコーヒー見ても毎年「粗挽きネルドリップ方式」やら「サイフォン方式」やら、

消費者引くために各メーカーは新製品投入しゅるとよ。

してからコーラは年に1種類あっけんかんやけん。

やけんしょがと市場にい込めるっち読む。

他社これまでコーラ市場にい込めなかったな、商品特徴

明確にでけんかったがらっちゆうこつになるとよ。

 
日本コカに対しゅる「リベンジ」木下尚慈取締役商品マーケティング部長は

「コーラ味は日本ではイコール、コカ・コーラ。ばってんビールに様々な種類

あっけんごと、コーラにも別ちゃてもおかしくなか

現に米国ではコカ、ペプシだけではなく、数種類コーラとる

っちゆう
ジョルト・コーラ販売目標は初年度200万ケース。

  • Archives

  • Meta