業務停止になったネットワークビジネスって何をやらかしたの?

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法

業務計画まで立案する必要はないのではないかという疑問がでてくる。

日々様々な仕事に押し流される中で、短い期間で達成すべき小さな目標は必要であり、

それがあって初めて物事の優先順位がつけられて、無駄な仕事を減らすことができるよう

になる。

タスクの設定でもっとも重要なことは、果たしてそれに基づき行動するビジネスマンが

どれだけその業務に納得しているかということであり、疑問を感じたりやる気がないと

なかなか行動につながらず、個人だけでなく組織としての業績もあがらない。

たとえば、「1日に10社の見込み客を訪問し、最低1社から次の契約までの話をつけてくる。」と

意気込んで個人のタスクを設定しても、人と会うのがもともと嫌いな社員にとっては苦痛であり、

このタスク遂行そのものに無理がでてくる。いかにこのタスクの行動力を高めて、業績をあげる

ことができるかを考えたときに、何よりも組織の歯車の一員として埋もれていた個々の社員が

自分の仕事の意義に目覚めて、企業のミッションやビジョンと連動する形で、自分なりの

ミッションやビジョンをつくり、ストラテジーからタクティックス、タスクまで作り込み、それらと

うまく連動させていくことが重要になってくる。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: