Archive for June, 2010

所ジョージはネットワークビジネスで大稼ぎ??

June 29, 2010

ネットワークビジネスで成功!金持ち父さんへの挑戦

金持ち父さんのネットワークビジネス成功大作戦!

この想いを一番強く感じたのがこの講義の時間、及び、「『グローバル企業』に求められる人材」の講義であった。

ご紹介いただいた本を、できるところから読み始めようと思う。 過去の事例紹介の中で、L/C買取委任の

ケースについて、債権保全に非常に有効な手段であると認識した。

もっとたくさんの事例を知りたいと思った。D/A、D/Pについても、用語のみ知っていた状態であったが、

理解することができた。

信用調査機関のレポートの見方(特に注目すべき点)についてもご指導いただいたので、今後、

業務の中で読む機会が出来たときに大いに参考にしようと思う。 

一つ目のビデオ紹介で、学生の積極的な活動状況に刺激を受けた。

業績に左右されることなく、毎年予算が確保されているというお話を聞き、非常に素晴らしいことだと

思った。

しかし、同時に、これだけ素晴らしい活動を定期的に行っているのにもかからわず、

認知度がないことを残念に思った。

今後も、社内及び社外に積極的にアピールする必要があると思った。

 コミュニケーションについて、非常に大切な教訓をいただけて有意義だった

語学力はグローバルビジネスをする上での必要最低条件であり、真の「コミュニケーション力」

を身につけることこそが求められていることを再認識した。

また、自分のキャリアについてもう一度よく考える機会を与えてくださったことに感謝したいと思う。

「ゼネラリストでありながら、スペシャリストでもある」自分を目指そうと、本講義を聞いて思った。
日立がどのようにグローバル化に対応していこうとしているのか理解することができた。

Advertisements

バイナリーのネットワークビジネスは将来どうなる?

June 22, 2010

目指せ!金持ち父さん!ネットワークビジネス成功情報局!

ネットワークビジネスで成功!金持ち父さんへの挑戦

オムロン側で何が動き始めているか、垣間見えたエピソードは参考になった。
戦略には寿命があり転換期を如何に克服するか、またトップ・マネジメント経営で如何に上下、

左右の壁をなくすか等、企業が永続的に発展するために何が必要か理解できたと思う。

色々な手法/アプローチがある中で、自分にとりどれがベストかをチョイスすることが重要で

あると感じた。

ヒントをいただいたと感じている。

内容については、短時間で色々な局面を想定したケースを多く設定し、色々な角度から、

経営マネージメントの本質を当てはめた、

教訓なり先人の問題点の導出を図ることができれば、今後、自分自身の仕事として直面

したときに有効に活用できると思う

ケースを多く準備するのは講師として非常な負担になりますが・・・

異見、異論は非常に納得いくもので、いかに異論、異見をぶつけて上下、左右の壁を作らず

議論をし、最後がトップの決断に従う、というのはぜひそうありたいと感じる。

最近、議論がなく、トップに従うだけという雰囲気の中、この考えをどう伝えるか検討する。

一般的な経営論や戦略論に固執することなく,時には冷静に批判的な観点を持つことも大事と

認識でき,良い機会となった。

雑誌には書かれていないネットワークビジネスの顔

June 16, 2010

目指せ!金持ち父さん!ネットワークビジネス成功情報局!

ネットワークビジネスで成功!金持ち父さんへの挑戦

 

ケースによる討論がより実際的で社内の別部門の方の考え方を聞くことができた。

非常に有効かつ楽しみながらできた。

 

今後の参考になると思う。元々こういうことを今まで考えて来なかった。

また担当している事業分野でも、積極的に提言していくつもりである。

 

契約までの全体フレームを把握することで、2日目の流れとつながっていて、良かったのですが、

ブリジストンの事例については、もう少し時間がほしかったのと、情報がたりなかった(そのなかで

考えろということでしょうが)ので、残念でした。

 

ブリジストンのM&Aの事例研究を通してM&Aのステップを学んだ。

詳細調査の重要性はいうまでもないが、調査結果の評価についてはM&Aのシナジー

効果をどれだけ期待するかで、判断が難しいと思った。

 

事業Portfolio management具体事例によるM&A実行事例を通じて演習があると

一層の効果が得られる。

 

改めて考えてみると、戦略提携とM&Aの定義に若干の理解の混乱が

残りました。

 

定義にこだわる必要はないと思いますが、構成をさらにブラッシュアップして分かりやすい

構成を目指して頂けたらと思います。
(12)

ニューウエイズのネットワークビジネスは危機なのか?

June 11, 2010

ネットワークビジネスで成功!金持ち父さんへの挑戦

)インテグレーション・プロジェクトの進め方について具体的なイメージを得ることができた。

また、ビジネスインテグレーションはM&Aの場合だけでなく、事業戦略の見直し、事業環境の

変化などに応じて、必要になると思うので、非常に適用範囲の広いインプットをうけることが

できたと考える。

インテグレーションの具体的進め方の基本を概ね理解する事ができ、有益であった。また、

同様課題を織り込んだ形で、メリハリつき、良かった。

システム建設におけるプロジェクトマネジメントと共通する点も多く、大変興味深く、受講することができました。

時間の制約もあると思いますが、出来る限り具体的な事例を取り入れた講義を期待致します。

手順・ツールの説明、さらにケーススタディ等非常に具体的で分かり易かった。

M&Aについては今後関わる可能性は少ないかもしれませんが、今後の自分の担当 する分野でも

充分生かして行ける内容であった。

目指せ!金持ち父さん!ネットワークビジネス成功情報局!
(12)

アムウェイのネットワークビジネスは終わっているのか?

June 3, 2010

きなことだけをしてリッチに暮らす方法 

当該科目の成果

(1)“歩き回る管理”による効果の把握認識  “歩き回る管理”の効果について

討議した。ほとんどの受講者が実施されているようであったが、その効果を

改めて認識した。

自分としても今後とも継続してゆきたいと感じている。

(2)“機械発見型アプローチ”手法の修得    職場に持ち帰り実施してみようと感じた。

 機械発見型アプローチ手法は、今までに無かった手法であり、大変良かった。

企業活動の成長曲線を具体的に理解することが出来た。

成長期の末期にある壁を打開する為に{変化}することが必要だが、変化を望まない人も

いる。そういう人に対して、変化の必要性を理解してもらい、ベクトルを合わせていくことが

重要であることを学んだ。

そのためには、ビジョンを明確に示し、変化に対する自己管理を行うとともに、部下に

対して、適切なサポートをすることが大切である。

これを機に、部下との接し方を考えてみたい。

  • Archives

  • Meta