ライフストーリーのネットワークビジネスって最近見ないけど...

金持ち父さんのネットワークビジネス成功大作戦!

ネットワークビジネスで成功!金持ち父さんへの挑戦!

求められる人材に必要なものである、、コミュニケーション/マネージメント/リーダーシップの3つを普段の企業としては

利益の追求以外に、こういった社会貢献活動のの重要性を学ぶことが出来た。

海外投資目的やアライアンスについて理解できるところもあったが、内容が高度で理解できない所もあった。

この基礎研修で本当にこの講義が必要か?考え直す必要があると思う。

日程的には良いと思う。異文化対応の時間がちょっと長過ぎると感じた。

また海外投資とアライアンスの内容は不要では?と感じた。講師には出来るだけビデオ等を用いて頂き、

興味を引かせる事が必要では?と感じた。

ずっと資料を1本調子で読まれるだけだとなかなか集中出来ない辛さがある。

個人的には財務や原価等の内容を追加した方が良いのでは?と感じた。初日の懇親会、

グループワーキングは必要だと感じた。

グローバル化に向けた取り組みを知る機会ができて、大変有意義でありました。

まずは、グローバル化成長戦略について。

強みを生かした事業フォーカスや、差別化戦略は興味のある内容でした。競合他社が専門分野に特化する

事業ポートフォリオを形成する傾向にある中で、弊社の多角経営にどれだけの優位性が見えるのかなどの、

具体的なところにも関心が湧きました。

活躍をされたのかを、知ることができました。

これからグローバルに活躍するにあたって必要なスキルなど、広く浅く知ることもできました。

契約書の構成に関する知識を広く学べた点が、もっとも有意義でありました。

専門的なところに至るには時間的な制約があるため、本講義のボリューム程度が適度かと思います。

特に中国のテーブルマナーについて参考になりました。

講師の方がプレゼンテーションに大変慣れていらっしゃったこともあり、聴衆の関心をひきつつ、難しい輸出管理の

概要を初心者にもわかりやすいように説明してくださった。

日々の業務に深く関わってくる内容であったので、非常に高い期待をもって講義にのぞんだ。

内容自体は非常に詳細であった。スライド一枚一枚に大量の情報が盛り込まれており、講師の方も

読み上げることに徹していらっしゃった。終始、聴衆である私たちではなく、ご自身の手前にあるPCを眺め

ながらのプレゼンテーションスタイルであった。こういったスタイルのプレゼンテーションにはあまり慣れて

いなかったので、非常に苦痛であった。

今回の講義が個人負担であったのならば、抗議してでも返金を求めたと思います。

情熱を込めてお話をされていたことと、受講生に語りかけるスタイルが非常に印象的でした。

内容につきましても、ご自身の経験に概念的な解釈を交えたご説明が多くありましたので、理解しやすいと感じました。

特に、コミュニケーションの理解における説明は、学ぶところも多く、参考になりました。

さらには、英語または第3外国語の必要性を喚起されていたのには、まったく同感いたしました。

 受講者全員の異文化経験を終始聞くことになったのですが、国際取引の講義ということもあってか、海外旅行や海

外赴任をされた方がほとんどであり、いろいろな体験談を聞くことができました。各々の主観的で、時として先入観に

よって偏った体験談を、金田講師が客観的に分析されていたところが非常に印象的でありましたし、有意義でもありました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: