常識無いよねぇ

取材中に他人の郵便物を開封 TBS系番組で謝罪
1月15日13時49分配信 産経新聞

 TBS系の「報道特集NEXT」などで放送された特集番組を作った制作会社の担当者が、詐欺事件の取材過程で他人の郵便物を無断で開封し、中身を見ていたことが15日、分かった。

 TBS広報部によると、特集が放送されたのは、昨年12月5日放送の「報道特集NEXT」と、同8日の「イブニングワイド」。

 両番組では、外国人の男性がかかわっているとみられる詐欺の手口について特集。企画を持ち込んだのは制作会社「APF通信社」で、同通信社の担当者は取材過程で、取材対象の男性の本名を突き止めるため、男性のアパートの郵便受けから公共料金の請求書を抜き取り、シールをめくって中の記載事項を確認した。その後、修復して元に戻したという。

 TBSはこの事実を知らされないまま、同番組を放送。今月14日の「イブニングワイド」で「今後、このようなことが生じないよう全力を尽くしていきたい」などと謝罪した。

他人の家の郵便物を勝手に開けたら怒られるよ。
盗聴もだめ。

それって犯罪です。

だからまともな報道できないんだ。

ネットワークビジネスは法律で勧誘が事実上禁止の状態になっています

ネットワークビジネス2011年ランキングの裏に隠されたあんまりな実態

ネットワークビジネスワールド、ここでも明かされていない幻のリクルートノウハウとは?

ネットワークビジネス、ソーシャルで語られるあんまりな実態とは?

ネットワークビジネス実況中継場所では決して語られることのない真実とは?

金持ち父さんになるために、簡単なこの方法、検討してみますか?

金持ち父さんは詐欺師だった?ベストセラーのあんまりな裏側の事情

ネットワークビジネス、ニュースには絶対出てこない極秘勧誘マニュアルがあった?

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: